29日 8月 2018
神楽坂で毎年、秋に行われている「神楽坂まち飛びフェスタ」のお知らせです。「宮城道雄記念館」)(新宿区中町)の催し物に出演させていただきます。チェンバロお国巡りで、ドイツ、イギリス、イタリア、オーストリアのお国を巡ります。東西の歴史ある楽器の音楽をお楽しみください。
12日 8月 2018
9月22日のコンサートでは「モダンチェンバロの可能性」について考察しています。 モダンチェンバロがいつごろから作られ、演奏されてきたかについてはまだまだ分からないことだらけのようですが、はっきりとしているのは1889年のパリ万博に出品されたこととと、それ以前から注目され演奏され研究が進んでいたことは知られています。...
02日 8月 2018
モダンチェンバロの魅力シリーズ 9月22日は バッハ 平均律クラヴィーア曲集より モーツァルト  ソナタ ロワイエ   めまい  他 17世紀後半から18世紀後半に活躍した作曲家のチェンバロ作品です。 特にジョセフ=二コラ パンクラス ロワイエの美しいチェンバロ曲をモダンチェンバロでより華やかに かぐらむら99号に載せていただきました。...
31日 5月 2018
7月28日のコンサートのお知らせです。 今回はドメニコ・スカルラッティとトーマス・ロージングレイブを特集します。 ドメニコ・スカルラッティの555を超す膨大な作品の最初の出版物から取り上げて弾いていきます。...
13日 3月 2018
あと1か月となりました。 モダンチェンバロで弾くバッハのイタリア協奏曲、ロワイエのスキタイ人の行進はどんなでしょうか? モダンチェンバロの多彩な音をお聴きいただきたいと思います。 モダンチェンバロでどんな表現ができるのか追求中です。 2018年4月14日(土) 午後3時~ 会場:神楽坂チェンバロスタジオ    チケット:1000円 30名(要予約) Yngve Jan...
08日 3月 2018
練馬文化センターロビーコンサートはあいにくの雨の中たくさんのお客様がお見えになってくださり、終了しました。 今回の配置は大ホールの前にチェンバロを持ってきたので、かなりホールらしくなり良かったと思います。 音の広がりもこの方が良いかもしれません。 バッハ ラモー スカルラッティ モーツァルト アンコールはハイドン...
15日 1月 2018
■日時:平成30年3月8日(木) 12:00~13:00(予定) ■場所:練馬文化センター 大ホールロビー ■出演:本間みち代(チェンバロ) ■曲目:ラモー/鳥たちのさえずり・つむじ風、モーツァルト/トルコ行進曲、J.S.バッハ/平均律クラヴィーア曲集より ほか ■料金:無料(事前申込制) ■定員:100名(抽選)...
15日 11月 2017
モダンチェンバロと一言でいってもいくつか種類があります。プレイエル、ノイペルト、シュペアハーケ、アンマーなど100年ほど前から製作され演奏されてきました。...
22日 10月 2017
[モダンチェンバロの魅力 シリーズコンサート] チェンバロ・サロンコンサート      モダンチェンバロでモーツァルトを!  モダンチェンバロ : 本間みち代 2017年12月16日(土) 午後3時~ 会場:神楽坂チェンバロスタジオ   チケット:1000円 30名(要予約) モーツァルトの音楽とバロック時代の様々な国の音楽を演奏いたします。...
01日 8月 2017
8月は「チェンバロ体験付きモダンチェンバロコンサート」があります。 会場:神楽坂チェンバロスタジオ(東西線神楽坂駅から徒歩6分) 開催日:8月8日  8月9日  8月26日  8月27日 コンサートに引き続き、みなさんモダンチェンバロを演奏してみましょう。 公開レッスン形式です。 モダンチェンバロ お話と演奏  本間みち代 プログラム バッハ...

さらに表示する