コンサート

 

 

デザイン:江野耕治
デザイン:江野耕治

モダンチェンバロのために

杉並公会堂・小ホール

2009年11月2日(月)

18時半開場 19時開演 

 

PROGRAM
鈴木 治行
楕円  for harpsicord(1999)
Kalmia  for harpsichord (2005) 委嘱初演
Perception˘  for harpsichord and electric sound (2009) 委嘱初演
リュック・フェラーリ
Programme commun  pour clavecin et bande (1972) 日本初演
下山 一二三
STRATUM for CEMBALO (2006-2007) 委嘱初演
モーリス・オアナ
deux pieces  pour clavecin
Wamba (1982)
Conga (1983)
マリウス・コンスタン
SILETES  pour clavecin (1973)

 

 

←戻る

 

 

プログラム(PDF)
program01.pdf
PDFファイル 2.3 MB

2019年

2月

11日

2019年1月 練馬文化センターイベントまとめ

今年に入って2つのイベントをいたしました。

1つは1月20日のモダンチェンバロワークショップ。

楽器の仕組みや特徴を見て触れて、お一人ずつ実際に弾いてみていただきました。

みなさんバロック音楽にもチェンバロにも大変興味を持たれていて、とても熱心な方々でした。

 

もう1つは1月28日のコンサート。

大ホールの舞台上に100席ご用意し、ゆったりお聞きいただく企画でした。

曲目も今回はヘンデルの調子のよい鍛冶屋やロワイエのスキタイ人の行進、ハイドン、バッハと幅広く取り上げてみました。

 

 

 

0 コメント

2019年

1月

18日

3月9日 ハイドン&ヘンデル&バッハ コンサート

今年最初のサロンコンサートのお知らせです。モダンチェンバロでハイドンのソナタやヘンデルの組曲を演奏いたします。

ライフワークになっているバッハの平均律からも数曲演奏いたします。

モダンチェンバロの魅力をお伝えしたいと思います。

 

よろしくお願いいたします。

 

0 コメント

2019年

1月

13日

2019年1月20日・1月28日

本年の最初の2つのイベントのお知らせです。

練馬文化センターの催しものです。

昨年年末に追い込みで、企画、編集が進み、練馬区在住の方のみのワークショップとどなたでもご参加いただけるコンサートの準備をしています。

おかげさまですでに申し込みも抽選も終了しています。

 

1月20日はワークショップです。

鍵盤楽器の歴史からモダンチェンバロまでのお話と共に、参加者の方々にモダンチェンバロに触れていただく企画です。

簡単に楽しめるようにいろいろ用意しています。

 

1月28日はコンサートです。

 

プログラムは

F・クープラン  神秘のバリケード

J・S バッハ  平均律クラヴィーア曲集より

ヘンデル    陽気な鍛冶屋

ハイドン    ソナタ

D・スカルラッティ  ソナタ

ロワイエ    スキタイ人の行進

 

です。

 

 

0 コメント

2019年

1月

13日

2018年 新潟カトリック教会

2018年12月1日 新潟カトリック教会 チャリティーコンサート

 

前週に続き朝7時13分神楽坂駅発で9時56分新潟着。

この週は雪はなく、しかし新潟は風の強いところですね。ビュンビュン吹いていました。

新潟の方のお話だと、この日は朝からミゾレが降り、風が強く寒かった日だそうです。

教会に到着後2階のオルガン室で練習にかかりました。

プログラムは

 

● J・S バッハ  平均律クラヴィーア曲集 第1巻第1番

● The Angel Gabriel

● カベソン  騎士の歌 

● ケルル   カンツォーナ

● フレスコバルディ  第5トッカータ

● フィッシャー  プレリュードとフーガ

● J・S バッハ  オルガン曲集より

   「愛する御神に全てを委ね」

   「あぁ、主なる神よ」

● クリスマスソングのメドレー

 

ちょうど降誕節の始まる前の日でしたので、みなさんと一足も二足も早いクリスマスを祝いました。

 

 

0 コメント

2019年

1月

13日

2018年 新潟音楽文化会館 

皆様、本年もどうぞよろしくお願いいたします。

すっかり更新が途絶えておりまして、気が付けば2019年に突入していまして、ドタバタでございます。昨年はモダンチェンバロの可能性を私なりに追求し、いささか先走り気味でしたが、いろいろ知り、試してみることができました。今年は更に試してみたいことがあり、皆様に叱咤激励されながら頑張っていこうと思います。

 

さて、たまっていた記事をまとめていきます。

 

11月23日は新潟市の新潟音楽文化会館でコンサートでした。

公共施設で保存管理されている楽器としてはなかなか良い状態ですが、弾かれる機会が少ないとみえ、当日はかなりの弾き込み、少々苦戦しました。

しかし、本番では良くなってくれました。

 

 

 

0 コメント